Amanogawa Ranpo is a user on mstdn.tokyocameraclub.com. You can follow them or interact with them if you have an account anywhere in the fediverse. If you don't, you can sign up here.

Amanogawa Ranpo @jazzy7779@mstdn.tokyocameraclub.com

願いと祭り
結界から太陽が見える そして感謝未来を誓い願う
コロナ祈願

富士フィルム X-A5 フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS

 

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

コロナ禍 
大気汚染<改善
海洋汚染<改善

水質汚染<自宅待機で浄化槽???<???
森の方は毎年あちこちで観察する森の銀河、

 

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

コロナ禍 
大気汚染<改善
海洋汚染<改善

水質汚染<自宅待機で浄化槽???<???
毎年あちこちで観察する田んぼの天の川銀河、
鯉のぼりの頭上に輝くギャラクシー  mstdn.tokyocameraclub.com/medi mstdn.tokyocameraclub.com/medi

ステイホームだろう。
数字が本当なら、もうアカン奴きたよ。

都会の人は
毎日満員電車で出退勤して
あちこち客先回って
お昼は外食して
夜はスーパーで買い物してるのに
土日は外出るな!

これやって意味があるか?

とりあえず2ヶ月都市封鎖で生きることを考えよう。

日本の人口1.268億人 
感染率75%=9510万人
軽症者80%=7608万人
重傷者20%=ICU行き1902万人>
そのうちの5%が死亡者95.1万人これでも致死率1%
致死率4%で380万人
我が国のさきの大東亜戦争の英霊の数を超える。

「家から出るな」給付金なんてあとや。
クライシスが開けたら家族や近所の子供連れて
腹いっぱい飯食ってみんなで金使いまくろうよ。

それまで命を守ろう。

待ってろ お店やキャバレやらバーやら かならず行くから

死体袋に入らなければ

写真はUSJのハロウィンホラーナイト

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

この時期は夜な夜な夜桜と天体を交えたイメージを考えているのですが、刻々と変わる新型コロナの展開で、家族、友人、ましてや自分自身を守る為にも不要不急が必要。もともと一匹狼的でつるんで撮影する事は無い、SNSモノマネ写真も好きでわ無いので出没しようかとも思いますが、この時期に守るべき家族だんらんも 良いのではと 

写真は2年前の天の川と桜と菜の花 今年は街灯が新設されもう撮れない状況に こちらの光害も深刻化しています。

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

(C/2019Y4)とM81・M82銀河
テレスコープ レンズで星像は良くないですが、わずか1.2万円のカメラと3000円のレンズで観測。十分天体を味わうことが出来ます3/20と3/24 96時間後でこんだけ移動
明るさの変化は感じ取れず
X-A1 miltl200mm 換算300mm
ついでに猟犬座M51(子持ち銀河)

mstdn.tokyocameraclub.com/medi mstdn.tokyocameraclub.com/medi

昨夜3/20の銀河とアトラス彗星
この位置で会えます。
アトラス彗星C/2019 Y4とおおぐま座の銀河M81, M82(この領域ミニ銀河多数あり) 
300ミリの画角いまここです。
今や1.2万円のX-A1 今や3千円miltl200mmで ISO1600 180秒×14枚 ちなみにF4 お試しあれ 2020_03_20 2:00

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

 厄除け、厄払いにご利益に!!!

武漢ウイルスが一変して市中感染症が始まったと理解。

写真は長谷寺の修二会 「ただおし」

この勢いでウイルスを追い払いたい。



mstdn.tokyocameraclub.com/medi

竹と茅で作った高さ5mのすずみ二基に火がつけられ、神男と、かぶる頭巾の形からネコがすずみの中に飛び込んで神木と十二縄を競って取り出す。その勝敗により、その年の天候と豊凶や作物の出来具合を占う神事である。    

mstdn.tokyocameraclub.com/medi mstdn.tokyocameraclub.com/medi

鳥羽の火祭りは天下の奇祭として名高い
今年は旧暦でも閏年
すずみも大きく ゆすり棒も長く特別な仕様で特別な年
二人の神男・添棒2人にて「ゆすり棒」の先端の火が、両者同時にすずみに点火する。その瞬間である。   
mstdn.tokyocameraclub.com/medi

結界が壊れ 門が開いた瞬間 光のスピードで龍が降ってゆく
その瞬間の写真である。

手持ち撮影

   天下の祭りである。   ://mstdn.tokyocameraclub.com/media/j7t1TRnGDSf_GYcVh8s

扇山火まつり
開催日は2020年4月2日(木)に決定しました!
火入れは18時30分です!

写真は去年 鉄輪温泉付近から収めました。

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

お面は、子鬼面 (茶鬼)、母鬼面 (青鬼)、父鬼面 (赤鬼)で、木製のお面です。子鬼は右手に木槌を持ち、母鬼は右手に如意棒を持ち、父鬼は右手に斧を持ちます。鬼面は、五條市の文化財に指定。
   X-A5 XC50-230mm  mstdn.tokyocameraclub.com/medi

大津町の陀々堂(念仏寺)で、毎年1月14日に大般若経の読経が行われ、鬼走りの行法が行われる。主役は鬼が演じ本尊阿弥陀如来につかえる善鬼(父鬼・母鬼・子鬼)である。

 鬼走りの行方とは、大般若経の流れる中で、堂内は檜葉をいぶす煙でいっぱい。ぶきみな静寂が流れる。やがて、内陣の奥からカタタン・カタタンの棒打ちの音、それに、法螺貝と太鼓の響き。たいまつの炎に照らされて躍りでる鬼。先頭は父鬼。続いては母鬼・子鬼の順。はしりの行法を鬼がつとめる。走ることにより天上界のぼさつに近づこうとする。燃えさかるたいまつの火で、悪霊をしりぞける行法である。昔から、陀々堂の鬼走りといわれてきた。

 室町時代より続く火祭りは日本一豪快なもので、他の追随を許さぬものがある。

FUJIFILM X-A5  フジノンレンズ XC50-230mmF4.5-6.7 OIS
mstdn.tokyocameraclub.com/medi

念仏寺 陀々堂の鬼はしり   奈良県五條市大津町の念仏寺に伝わる修正会結願の行事である。 陀々堂の鬼は追い払われる対象となる悪い鬼ではなく、阿弥陀如来に仕え災厄を除き福をもたらす善い鬼とされている。

mstdn.tokyocameraclub.com/medi

儀礼文化
ホモサピエンスが作った虚構

お灯祭り より

://mstdn.tokyocameraclub.com/media/YCiJeLj7Rcerda-h_Wc

人目につく所で
わざわいを受けないように
したいと思ったら、

まず人目につかない所で、
罪を犯さないように
心がけるべきである。
#菜根譚
師走の千枚田で読んだ本の一節である。

mstdn.tokyocameraclub.com/medi